<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

食って寝

風邪をひいた

久しぶり

子供の頃は病弱で年がら年中風邪をひいていたが、そのおかげなのか、バカになったからなのか大人になってからはほとんど風邪をひかなくなった。

子供の頃から風邪をひいてもお粥などは嫌いだったためとにかく食べて治すぞとしこたま食料を買い込み、生姜やら何やらをからめながらただひたすら寝た。


もう眠れないなぁなんていう時もただひたすら布団にもぐりこんでいたら、以外にこれが眠れるもので、起きたらすっきり治っていた。

寝過ぎの体の重さはそもそもの疲れが現れている状態なのだと何かで聞いただから、さらに上をいくくらい布団にしがみついて寝た。


勘違いかもしれないけど


薬が嫌いなので普段飲んでいなかったのも良かったのかも。


食って治せは母の教え。

怪我で倒れたルパン三世が食って寝て治そうとする場面が浮かぶ。


カリオストロの城だったかな?


力一杯寝るはこれからのため
[PR]

by biritake | 2009-11-23 21:48  

今は今

横光利一の「時間」が好きな今、過去と未来なんてものは何もなく全てほんの一瞬である今の積み重ねでしかないならば死ぬのなんかも大して怖くないということを書いた作家がいると言っていた尊敬すべき人の事を考えている今、何となく大好きな毛布にくるまり虚空を見つめながら実は少し寝ようかななんて事も考えながら、こうしている間も一瞬は過ぎ去って行き、死ぬまでの一瞬を積み重ねているだけなのだと思うといてもたってもいられない焦りを引きずりながら、机に開いたノートの白さに打ちのめされるのは怖いなぁなんてこともほぼ同時に思い、馬鹿なそんな白いごときで負けるわけないさ、Vコーンという大好きなペンがあるじゃないか、大丈夫白い壁はベルリンの壁のようにいつか強烈なイメージとVコーンのもとに崩れ去るはずさなんて少し鼻をほじりながらそれでも虚空を見つめてる一瞬はやはりカチカチと死に向かいつつあるのだ。
>
>おやすみなさいが今なのか?
>
>明日はどっちだ
[PR]

by biritake | 2009-11-16 23:39  

横光利一

今、少しはまってます

何だかすごく小さな事で激しくうごめきのたうちまわってる作家です

しかしその小さな心の動きにたまらなく心うたれてます。

美しく彩ろうという気のないストレートな心模様に、小さな僕は共鳴しております。

一人じゃないんだって思えるのも本の魅力ですね。
[PR]

by biritake | 2009-11-10 00:01  

つまり身体に合わないのだ

2回日記をアップしたが、2回とも失敗

完全にくじけた


つまり何かが身体にあわないのだ

携帯で載せるのは難しいのだきっと

何か得体のしれないものが身体からながれてるのだ


恐ろしくて確認ボタンが押せない

押せば消えるかもしれないボタンばかりだ。


何処に行ったのだろ、消えた思いは


名文なのに
[PR]

by biritake | 2009-11-02 23:41