今は今

横光利一の「時間」が好きな今、過去と未来なんてものは何もなく全てほんの一瞬である今の積み重ねでしかないならば死ぬのなんかも大して怖くないということを書いた作家がいると言っていた尊敬すべき人の事を考えている今、何となく大好きな毛布にくるまり虚空を見つめながら実は少し寝ようかななんて事も考えながら、こうしている間も一瞬は過ぎ去って行き、死ぬまでの一瞬を積み重ねているだけなのだと思うといてもたってもいられない焦りを引きずりながら、机に開いたノートの白さに打ちのめされるのは怖いなぁなんてこともほぼ同時に思い、馬鹿なそんな白いごときで負けるわけないさ、Vコーンという大好きなペンがあるじゃないか、大丈夫白い壁はベルリンの壁のようにいつか強烈なイメージとVコーンのもとに崩れ去るはずさなんて少し鼻をほじりながらそれでも虚空を見つめてる一瞬はやはりカチカチと死に向かいつつあるのだ。
>
>おやすみなさいが今なのか?
>
>明日はどっちだ
[PR]

by biritake | 2009-11-16 23:39  

<< 食って寝 横光利一 >>